Project Description

PORTFOLIO

2017

Through the Glass

AGC x 東京芸術大学「硝子未来史」プロジェクト
Through the Glass

東京藝術大学絵画棟油画ギャラリー、東京
2015年 5月15日 − 20日

PORTFOLIO

2017

Through the Glass

AGC x 東京芸術大学「硝子未来史」プロジェクト
Through the Glass

東京藝術大学絵画棟油画ギャラリー、東京
2015年 5月15日 − 20日

概要

展覧会「Through the Glass」は、AGCと東京藝術大学とのプロジェクトです。古川と東京藝術大学大学院生(坂口寛敏研究室、保科豊巳研究室有志)は、最先端のガラスと芸術、新しい価値創造のために共同研究いたしました。古川はフッ素樹脂フィルムと油絵具をつかいデカルコマニーをし、涙を溜めたであろう古代の「涙壺」を、ガラス樹脂を3Dプリンターで成形しながら、かたちにはない悲しみという感情を、透過性の高いガラスで再現しました。

展示作品

Through the Glass(展示風景)
Photo by Hiromasa Iwasaki
涙壺
Photo by Hiromasa Iwasaki
涙壺
Photo by Hiromasa Iwasaki
涙壺
ガラスフリット、クリアサイト®(低反射膜コーティングガラス)、合板、写真|Photo by Hiromasa Iwasaki
デカルコマニー
フロート板ガラス、日本画顔料、ガラスペースト(エナメル)、アフレックス®(高機能フッ素樹脂フィルム)の上に油彩|Photo by Hiromasa Iwasaki

古川弓子から展覧会情報がメールで届きます。

メーリングリストへのご登録、ありがとうございます。
メーリングリストへの登録をしようとしてエラーが発生しました。後でもう一度お試しください。

ご提供いただいた個人情報は、当サイトのプライバシーポリシーに基づいて処理します。