Through the Glass

The Project “Glass Futuristic History”, AGC Asahi Glass Company x Tokyo University of the Arts
Exhibition Repots “Through the Glass”

We would like to inform you about the exhibition “Through the Glass”. This exhibition is the collaborative project with AGC (Asahi Glass Company) and Geidai (Tokyo University of the Arts).  Since August 2016, we have been holding research groups for the creation of new glass, new art and the new value in the world. We hope you can enjoy the collaboration works with artists and scientists.

Artists:

Miyu Inagaki
Sachiko Suzuki
Yuko Takahara
Akane Tazai
Tomomi Tsuru
Yumiko Furukawa
Rena Mikame

Feifei Li

Date: May 15 (Mon), 2017 – Tue 20 (Tue) 10: 00 – 17: 00

Place: Tokyo National University of Fine Arts, Painting Building 1st floor, Yuga Gallery and 3D Workshop Studio
Admission: Free

Contact: Oil Painting Department, Telephone Number 050-5525-2144

Address:

Tokyo University of the Arts

〒110-8714, 12-8, Ueno Park, Taito-ku, Tokyo

<Events>

Open Workshop “Glass Futuristic History”
Thursday May 18, 2017, 15: 00-18: 00
“Part 1 Gallery Talk”
“Part 2 Discussion”
【Keynote lecture “Glass Futuristic History”】 Lecturer: Yumiko Furukawa (Part-time lecturer, Faculty of Fine Arts, Tokyo University of the Arts)

【Discussion】 Theme “Glass Potential”, Panelists: AGC Asahi Glass Researcher, Moderator: Shigeo Ito (AGC Asahi Glass), Tomomi Flower (Tokyo University of the Arts)

Supports: Tokyo University of the Arts, Diversity Promotion Office Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology Science and Technology Human Resource Development Assistance Projects Diversity Research Environment Realization Initiative (Feature Type)

【Through the Glass ー AGC旭硝子×藝大 硝子未来史プロジェクト成果報告作品展】

参加アーティスト:稲垣 美侑 鈴木 沙知子 高原 悠子 田財 あかね 水流 智美 古川 弓子 三瓶 玲奈 李 菲菲

ガラス素材からフッ素化学技術など、世界をリードするAGC旭硝子の「未来研究」と、人類の感覚や感情を軸とした教育研究機関、東京藝術大学の「美と芸術」を融合させていく共同プロジェクトです。新たな硝子、新たな芸術、新たな価値の創造にむけて、2016 年8 月より研究会を重ねています。その成果報告として『Through the Glass』と題した展覧会を開催いたします。ぜひ、8名のアーティストとAGC旭硝子研究員とのコラボレーション作品、ガラス素材へ探究心と高感度の展示空間をご鑑賞ください。

日時:2017 年5 月15 日 (月)- 20 日 (火) 10 : 00 -17 : 00

会場:東京藝術大学美術学部絵画棟1 階 Yuga gallery・立体工房

入場無料 問い合わせ先:油画教員室 050-5525-2144

住所:〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8東京芸術大学上野キャンパス 美術学部絵画棟

会場までのアクセス:JR 上野駅「公園口」より徒歩10 分。銀座線・日比谷線 上野駅「7 番出口」より徒歩15 分。千代田線・根津駅より徒歩約10 分。京成電鉄 京成上野駅より徒歩15 分。

<関連イベント>

公開研究会「硝子未来史」
2017 年5 月18 日(木)15:00-18:00
《第1部 ギャラリートーク》
展示会場を巡りながら出展作家によるギャラリートーク
《第2部 ディスカッション》
【基調講演「硝子未来史」】講師:古川弓子(東京藝術大学美術学部非常勤講師)
【ディスカッション】テーマ「硝子の可能性」パネリスト:AGC 旭硝子研究員 司会進行:伊東史栄(AGC旭硝子) 水流智美(東京藝術大学)
助成:東京藝術大学ダイバーシティ推進室文部科学省 科学技術人材育成費補助事業ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)